Udemyの評判はどうなの?利用1年間が過ぎた感想(良い点と悪い点)

「実際のUdemyの講座はどうなんだろう?」 「講座を買ってみたら、損した人がいる?」  と思って検索した方へ。   実際にUdemyの講座を受けてみたら、予想以上に満足でした!  この記事では、 ・Udemyって何? ・実際に使ってみた感想(評価) ・どんな人がUdemyを使うと役立つか ・Udemyをオススメできない人  ついて解説してきます。

「実際のUdemyの講座はどうなんだろう?」

「講座を買ってみたら、損した人がいる?」

と思って検索した方へ。

実際にUdemyの講座を受けてみたら、予想以上に満足でした!

この記事では、

・Udemyって何?

・実際に使ってみた感想(評価)

・どんな人がUdemyを使うと役立つか

・Udemyをオススメできない人

ついて解説してきます。




Udemyとは何?

Udemyは、世界最大級のオンライン学習の環境です。

英語、プログラミング、写真など6万5千以上の種類の講座を、PC,iPhone,Androidなどのデバイスでいつでも自分のペースで学ぶことができます。

現在、ベネッセと業務連携しているので信頼できる環境と言えます。

使ってみた感想

実際に、1年以上使ってみた感想を述べていきます。

講座の内容について

私は、機械学習の講座をメインに受講していますが、どれも満足した内容でした。

良かった点を5つ記載します。

講師の説明がわかりやすい

講師は、実例などを上げてわかりやすく説明(解説)してくれます。

Udemyには、講師のコミュニティがあり、コース作成を最初から最後までサポートするシステムがあります。そのシステムにより、講座の質を保っているようです。

その結果、生徒にわかりやすい講座になっているようです。

もし、頭の中に「?」が浮かんで、分かりづらいと思ったときは、何度か動画を再生します。

何度か見ているうちに「そういうことか〜」と分かることがあるので、わからなくなっても諦めずに学習を続けることをおすすめします。

講座はすべて動画

講座は、全て動画で配信されます。その結果、何度でも講座を見ることが可能です。

夜に勉強して、次の朝、電車の中で講座を復習するという使い方ができます。

もし、講座の内容を忘れてしまっても、そこに戻って見直しができる所が良いです。

質問ができる

講座の内容で分からないことがあれば質問ができます。

質問は、Udemy内の質問専用のフォームに記載します。

フォームに文章を書く手間はかかりますが、ほぼ回答が来ます。

私が受けた講座の場合になりますが、回答は1日以内に来ていました。

Udemyアプリを使えば電車の中でも勉強ができて良い

Udemyアプリ(ios,android)を使えば購入した講座を復習できて良いです。

アプリの場合は、講座の内容をダウンロードして(アプリ内に)保存できるので、電波が強いところでダウンロードしておいて、ロード時間なしで講座を見ることが可能です。その結果、待ち時間のイライラから開放されます。

買う前にどんな講座か分かる

講座にもよりますが、講座の雰囲気を感じていただくために「プレビュー」という無料で動画を配信しているものがあります。プレビューで講座の内容を確認できるため、「買ったら要らねー」というのを防ぐことができます。

もしプレビューの動画がなかなか再生されないときは以下の記事を参考に、解決を試みてください。

Udemyで楽しみにしていた講座が再生されない。動画が再生されないときの対処方法を解説します。 気になる講座を見つけて、様子を見るためにプレビューしようとしたら、5分以上しても読み込み中のままで動画が再生開始されない!なんてことがあったりしませんか?そのときの対象方法を解説します!

30日補償がある

講座を買ってみたら「こんなはずじゃなかった!私には必要ないものだった」なんてことも少なからずあるかと思います。そんなときのために、購入したすべてのコースを30日以内に返金できる仕組みがあります。

ただし、返金対象になりるものが限定されているため注意が必要です。

以下、Udemyの「コースの返金」より引用

Udemyでは、ユーザーに満足していただくために、購入したすべてのコースを30日以内に返金できるようにしています。ただし、返金はUdemyのウェブサイト(www.udemy.com)またはAndroidアプリで購入したコースに対してのみ提供されるので注意してください。サードパーティのウェブサイトまたはiOSアプリから購入したコースはすべて返金の対象外となります(返金の制限の詳細については以下をご覧ください)。何らかの理由でコースにご満足いただけない場合、サポートへのお問い合わせフォームでお知らせいただくか、コースダッシュボードから返金を要求してください。Udemyがお手伝いします。

コース返金について

さらに感想を知りたい人へ

機械学習に関する講座を3つほど購入しました。

実際に受けてた感想を知りたい場合は、以下をクリック。

機械学習に興味を持った。 しかし、どこから勉強してよいか本を見てもわからなかった。 そこで、Udemyを使って初心者向け...

いまいちだったこと

たまに動画が再生されないことがある

講座を見ていたら途中で動画が止まることがあります。

もし、そのような自体に陥ったら以下を参考に問題解決を試みてください。

Udemyで講座のプレビュー!しかし動画が再生開始しない!対処方法は?

質問の解答がないケースが有る

私は今のところないですが、講師によって質問が返ってくる期間が違う。

講師は、Udemy以外にも複数仕事をしていることが多いため、忙しいときは返信が2日以上返ってこないこともありえます。

場合によっては、数日経っても返ってこないケースもあります。

Udemyをオススメする人

勉強したいことが明確である

Udemyは、講座単位で購入します。

講座は、1,000円台から買えるものもあるため、目的にあったスキルアップができると言えます。

本で勉強するのが苦手

本の内容が難しくて内容が理解できない。

特に機械学習系の本だと「〜入門」と書いてあるのに、実際に本を読んでみたら入門じゃないじゃん(これを「入門」詐欺というらしい)ということがよくあります。

そんなとき人に教えてもらうと「こういうことだったんだ」と理解できることが多々あります。

よって、本を読むのが苦手な人にとっては動画は、学習するのに最適と言えます。

Udemyをオススメできない人

勉強したいことが明確でない

Udemyは、講座単位で購入します。

よって、どんなスキルを付けたいのか明確である必要がある。

明確でない状態で買うと、こんなはずじゃなかったになることがありえます。

専任のメンターがいない

Udemyには、他のプログラミング学校にある「メンター」という何か困ったときに相談するひとがいません。

以下のようなときにメンターに相談できないため、自分で解決する必要があります。

・モチベーションが続かない。

・次は、何を学習したらよいのだろうか?教えてほしい

・学習したあとに何ができるのか知りたい

関連記事

メンターがいるプログラミング学校で学びたいのならば

もし、メンターがいるプログラミング学校で学びたいのならば、AI関連になりますが、

以下の記事が参考になります。

AI(機械学習)を学ぼうとしてもどうやって学んだらいいか悩むものです。最も効率的に学べるのはスクールに通うことです。今回は、社会人で自分の好きな時間で学べるところ限定で3つのスクールを比較し紹介します。

実際にUdemyの講座を受講した感想(レビュー)

Udemy 講座 「自然言語処理とチャットボット: AIによる文章生成と会話エンジン開発」の感想・レビュー!

Udemyの 講座 「自然言語処理とチャットボット: AIによる文章生成と会話エンジン開発」を実際に受講した感想を述べます。

Udemy 講座 「みんなのAI講座 ゼロからPythonで学ぶ人工知能と機械学習」の感想・レビュー!

単発の機械学習セミナーに参加しても知識をつけることができなかった。 機械学習に興味を持ち、本を何冊か買ってみても内容がわからず挫折することが多かった。 私も、機械学習を何冊か買ったが、本を読み終わる前に挫折することが多かったです。 機械学習はどこから身につけたらよいか、答えを探しているときに、Udemyの「みんなのAI講座 ゼロからPythonで学ぶ人工知能と機械学習」という機械学習講座です。

Udemy 講座 Pythonも学べる「AIのための数学講座」の感想・レビュー!

単発の機械学習セミナーに参加しても知識をつけることができなかった。 機械学習に興味を持ち、本を何冊か買ってみても内容がわからず挫折することが多かった。 私も、機械学習を何冊か買ったが、本を読み終わる前に挫折することが多かったです。 機械学習に必要な数学を簡単に身につけられたらいいなと思っているときに、 見つけたのが、Udemyの「AIのための数学講座:少しづつ丁寧に学ぶ人工知能向けの線形代数/確率・統計/微分」という機械学習講座です。

まとめ

いかがですか?

Udemy何を学びたいか、具体的に分かっているときにオススメです。

講座の全ては動画なので、本で勉強するより理解しやすいかと思います。

「実際のUdemyの講座はどうなんだろう?」と思って検索した方へ。

Udemyを実際に確認してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサー




スポンサー




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー