Udemy 講座 「みんなのAI講座 ゼロからPythonで学ぶ人工知能と機械学習」の感想・レビュー!

先日、私はオンライン学習で評判がある、Udemyで「みんなのAI講座 ゼロからPythonで学ぶ人工知能と機械学習」という講座を購入しました。この記事では、「みんなのAI講座 ゼロからPythonで学ぶ人工知能と機械学習」のおすすめ点、感想を書いていきます。

先日、私はオンライン学習で評判がある、Udemyで「みんなのAI講座 ゼロからPythonで学ぶ人工知能と機械学習」という講座を購入しました。この記事では、「みんなのAI講座 ゼロからPythonで学ぶ人工知能と機械学習」のおすすめ点、感想を書いていきます。

この記事は、こんな悩みを持っている人にオススメです!

・これまで機械学習系の本を読んでも理解できなかった

・ニューラルネットワークは、機械学習の基礎というがそんなの嘘だ!

 やってみたら全然理解できなかった!

・ライブラリーを使わずに、スクラッチでPythonでコードを書いて

 ニューラルネットワークの仕組みを理解したい

・機械学習に触れてみたい




なぜ「みんなのAI講座 」を購入したのか?

その1:動画なら本よりも理解しやすいと思った

動画学習は、本で学ぶのが苦手な人にとっては、オススメの勉強法と言えます。

私の場合は、数式が出てきたところで、この式の意味なんだろう?とモヤモヤしているうちにモチベーションをなくしてしまいました。動画の説明になると何故か「あ!そうだったんだ!」と分かることが多いです。

その2:わからないところは質問できること

講座の内容でわからないところは、講師に質問できます!独学だと、わからないところがでてくると、自己解決出来ずに、勉強をやめてしまうことが多いです。

質問は、講師によって回答の早さが違いますが、「みんなのAI講座 ゼロからPythonで学ぶ人工知能と機械学習」の講師・我妻 幸長(Yukinaga Azuma)さんの場合は、1日以内に返信が来ることが多いため、非常に助かっています!

その3:セールを使うと2000円以内と安い!

Udemyの講座は、定価だと10000円以上することが多いですが、セールのときに買うと、定価より6割〜9割引きで買うことができてしまうのです。値引きの率は、セールのときに毎回変わります。私が買ったときは、2000円以内で購入できました。

2000円以内ということは、本を買うよりも安いということです!

セールについては、以下の記事を参照!

Udemyの講座の定価、どれも1万円以上と高額のものが多いですが、私はまず定価で買うことはありません。一週間に数日の割合で、講座の価格が5割~9割引になることが多いからです。今回は、講座の価格の割引タイミングについて調べてみました。

その4:30日間の返金保証がある

「みんなのAI講座 」を買ってみたが、満足しなかったときは、購入した分お金の払い戻しができます。払い戻しは、購入から30日以内であれば可能です。

その5:どんな講座なのか無料動画で確認できる

講座ごとに無料でプレビュー(どんな講座かみることができる機能)ができます。

買う前に講座の内容を確認できるので、自分が求めているものか、確認してから

購入しましょう。

初めての機械学習「みんなのAI講座 ゼロからPythonで学ぶ人工知能と機械学習」

実際の感想

Udemy 講座 「みんなのAI講座 ゼロからPythonで学ぶ人工知能と機械学習」の感想

講座を受講してよかったこと

その1:質問の回答が1日以内と早い

質問の回答が早いということは、急いでいるときほど嬉しいものです。

「みんなのAI講座」の場合は、早いときで質問してから数時間後に回答が来ましたので勉強もスムーズでした。

その2:関数のグラフの描画方法が分かる

「みんなのAI講座」の前半で、(数学の)関数のグラフが描画できるようになります。

グラフの書き方がわかってくると、様々なデータを可視化しやすくなって大変便利です。

その3:講師の喋り方がわかりやすい

講師によっては、何を喋っているのか聞き取れないことがある。

「みんなのAI講座」講師の我妻 幸長(Yukinaga Azuma)さんの喋り方は、ゆっくりペースなので聞きやすい声と言えます。

その4:数学の知識は、中学レベルでも講座について行ける

機械学習を理解するには、大学レベルの数学の知識が必要と言われますが、この講座では、数学の知識が中学生レベルであっても理解できるように工夫されています。

そのため、数学にビビる必要がありません。

その5:文字認識や株価分析など実際に使われる例も学習できる

Pythonのコードを書きながら、実例を元に学べます。サンプルソースコードも提供されるため、参考にできます。これから、株価分析をやってみたいと思ったら、参考にできるかもしれません。

イマイチだったこと

その1:動画が途切れることがある

講座を見ていたら途中で動画が止まることがあります。

このときは、イライラする事がたしかにあります。

もし動画が止まるようであれば、以下を参考に問題解決を試みてください。

Udemyで楽しみにしていた講座が再生されない。動画が再生されないときの対処方法を解説します。 気になる講座を見つけて、様子を見るためにプレビューしようとしたら、5分以上しても読み込み中のままで動画が再生開始されない!なんてことがあったりしませんか?そのときの対象方法を解説します!

その2:講師と会話できない

これはUdemyの仕組みだから仕方ないが、講師とSkypeやSlackで会話できません。

そのため、他のプログラミングスクールにあるように講師やメンターと1対1で話す機能がありません。

あくまでも予備校のように講義を聞いて、わからなかったら質問する形式です。

まとめ

こんな人にオススメ

その1:ニューラルネットワークをスクラッチで書いてみたい

ニューラルネットワークは、ライブラリーを使うと簡単に実装できます。

しかし、ライブラリーは完全にブラックボックスになってしまうため、どのように動くのか気になってしまうものです。この講座では、ライブラリーなしでニューラルネットワークを組みます。

ニューラルネットワークの講座については、段階を踏んで身につけられるようになっているので、もしわからなかったら何度かみているうちにわかってくるようになっています。

その2:機械学習を学ぶ機会がほしい

動画を見ているだけでも勉強になります。

ただし、コードを書かないと、プログラミングのスキルは身につきません。

おすすめできない人

その1:大学レベルの数学を学びたい人

数学のレベルは中学生レベルを対象にしています。

よって、行列なども難しい理論は対象外になるため、高度な知識を得るには物足りないかもしれません。

その2:機械学習の深い部分を知りたい人

「みんなのAI講座」は、機械学習の初心者を対象にしています。

よって、機械学習の深い部分までは学ぶことができません。

もし、機械学習の深い部分(例:ライブラリーの中身など)が知りたい場合は、ライブラリーのドキュメントを確認します。

その3:飽きやすい

機械学習やプログラミングは、少なくとも半年以上は持続して勉強する必要があります。

Udemyは、オンライン学習のため、サボろうとすればいつでもサボれます。その結果、勉強を途中で投げ出してしまえるため、モチベーションの維持が必要です。

以上、「みんなのAI講座 ゼロからPythonで学ぶ人工知能と機械学習」の感想でした。

初めて機械学習を学ぶなら以下をクリック!

スポンサーリンク
スポンサー




スポンサー




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー