プログラミングスクール3社の評判!実際に通っている人の声を集めてwordcloudにしてみた

プログラミングスクール3社(テックキャンプ、テックアカデミー、コードキャンプ)において、実際に通っている(通っていた)人の声をtwitterで集めてみた。

集めた内容は、wordcloudでツイート内容を画像に可視化してスクールの特徴を見てみます。

ツイートの内容は、Twitter APIの仕様により過去7日分(2020/04/12から7日前まで)で集めています。

3社を比較してわかったことは、大雑把だが以下のことがわかりました。

大雑把にtwitterの声を比較

テックキャンプ:

最もツイートされていることから、利用者がテックアカデミー、コードキャンプよりも多い。

テックアカデミー:

メンターの教え方が良く、評判が良い。

コードキャンプ:

質問できる回数に限りがあるが、回答してくれるのは現役のエンジニア。

テックキャンプ(TECH CAMP)

wordcloud画像について

wordcloudは、文字の大きさが大きいほど、より多く使われている回数が多いキーワード。

wordcloudとtwitterの内容からわかったこと

・ツイート数が、他の2社より多く、知名度は最も高い。

・「初心者」というキーワードが多いことから、プログラミング初心者向けといえるスクール

・プログラミングは復習が大事である。

・「#駆け出しエンジニアと繋がりたい」人が多い?

・「#今日の積み上げ」のタグを使っている人が多いようだ

twitterの反応

実際の声の一部を紹介します。

テックアカデミー(TechAcademy)

wordcloudとtwitterの内容からわかったこと

・メンターのスキルはすごくて、問題解決になる。

・メンターに質問すると+αで回答が返ってくるとのこと

・こちらも「#今日の積み上げ」が使われている

twitterの反応

実際の声の一部を紹介します。

コードキャンプ(codecamp)

wordcloudとtwitterの内容からわかったこと

・テックキャンプ、テックアカデミーと比べるとツイートの数が少ない

・仕事をやめてまでコードキャンプでプログラミングを学ぶ人がいる

・「コミット」が使われていることから、学ぶことにコミットしているようだ。

・現役のエンジニアが教えている。

twitterの反応

実際の声の一部を紹介します。

まとめ

いかがですか?

今回は、テックキャンプ,テックアカデミー,コードキャンプの利用者の反応を集めてみました。

どこのプログラミングスクールに行くか迷っていたら、参考なれば良いと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする