【分割シミュレーション】ライザップの分割払いは、利息が高い?さらに安くする方法も提案します

ライザップに月々9,900円(税込み)から通えるのは、魅力的だな~。

でも、分割払いだと利息(手数料)があるはずだから、結局のところ、全部でいくら支払う必要があるのかな?

このような疑問にお答えします。

ライザップは、月々9,900円(60回払いの場合)から通うことができて、その数字だけ見たら安いように見えます。

この記事では、以下のことについて解説します。

  1. ライザップの特徴などの基本情報
  2. 分割払いをしたとき、全部(手数料込み)でいくら支払えば良いのか?シミュレーションして解説
  3. ライザップが提供する分割払いよりも安い分割方法の提案

基本情報

ライザップと言えば、TVCMでおなじみの「結果にコミットする。」で話題です。

本題は、「分割払い」についてのため、ここでは簡単に書きます。

特徴


  1. 完全個室のプライベートな空間で、専属トレーナーによるマンツーマントレーニング
  2. 食生活(無理な食生活無し!)やメンタルのマネージメント
  3. 30日間無条件全額返金保証がある
  4. 1日50分、週に2回の無理のないトレーニング
  5. 入会の前に「無料カウンセリング」を受けることができる

このような特徴により、これまで何度もダイエットに挑戦して挫折してきた人にもオススメと言えます。

\まずは無料カウンセリングから!/

本題!ライザップの分割払いの料金は高いの?

まず料金について記載します。

入会金 55,000円(税込)

コース料金 327,800円(税込)

よって、一括の支払いでは「合計 382,800円(税込)」する計算になります。

本題:「ライザップの分割払いの料金は高いの?」

結論から言うと、実質年率(利息みたいなもの)が「19.8%」になり、消費者金融より高いです。

出典:RIZAP公式サイトの「コース・料金」ページにて

消費者金融の場合、実質年率は最大で「18.0%」になることがほとんどです。

ライザップの分割払いは、「自社月賦(自社クレジットとも言う)」という方式の分割払いの為、消費者金融よりも高くなる傾向があります。

自社月賦のメリット


  1. クレジットカードを持っていない人でも分割払いができる
  2. キャッシングのためのカードを作らなくてよい
  3. 審査は、消費者金融よりも緩め

その結果、ライザップの利用者は、クレジットカードや消費者金融の審査でNGだった人でも分割払いを利用できるのです。

たくさんの人にサービスを受けてほしいという狙いがあるかもしれないですね。

自社月賦のデメリット


  1. 消費者金融のキャッシングするよりも年率(利息みたいなもの)が高い

その結果、「自社月賦」方式の分割料金は、消費者金融よりも全体的に支払う料金が多くなってしまいます。

支払い回数が多いほど総支払額が多くなってしまうため、できるだけ少ない回数で支払うなどの対策が必要です。

ライザップの分割払いシミュレーション

では、分割払いのシミュレーションをしてみましょう。

ライザップの支払い回数は、「3回/6回/10回/12回/18回/24回/36回/48回/60回」になっています。

シュミレーションは、「日本クレジット協会・手数料計算のシミュレーション」サイトを参考にしています。

シミュレーションに関する情報:

金額・・・382,800円

実質年率・・・19.8%

シミュレーションの数字は、確実な数字ではなく、目安になります。

正確な数字は、無料カウンセリングなどで確認してください。

支払い回数 1回目支払い額 2回目以降支払額 100円あたりの手数料 手数料 支払額合計
3 ¥131,917 ¥131,700 ¥3.27 ¥12,517.56 ¥395,317
5 ¥80,472 ¥80,300 ¥4.93 ¥18,872.04 ¥401,672
6 ¥67,849 ¥67,400 ¥5.76 ¥22,049.28 ¥404,849
10 ¥42,526 ¥41,700 ¥9.15 ¥35,026.2 ¥417,826
12 ¥36,110 ¥35,300 ¥10.87 ¥41,610.36 ¥424,410
15 ¥29,839 ¥28,900 ¥13.49 ¥51,639.72 ¥434,439
18 ¥26,383 ¥24,600 ¥16.14 ¥61,783.92 ¥444,583
20 ¥23,936 ¥22,500 ¥17.93 ¥68,636.04 ¥451,436
24 ¥21,431 ¥19,300 ¥21.56 ¥82,531.68 ¥465,331
36 ¥15,126 ¥14,100 ¥32.87 ¥125,826.36 ¥508,626
48 ¥13,756 ¥11,500 ¥44.79 ¥171,456.12 ¥554,256
60 ¥12,144 ¥10,000 ¥57.30 ¥219,344.4 ¥602,144

その結果、60回払いだと支払額総合計(全体的に支払う料金)が「¥602,144円」になりました。手数料(一括料金に比べて多く払う料金)「¥219,344円」とかなりの高額になっていることもわかります。

念のため、ライザップ公式で公開されているもので、支払額総合計を比較してみましょう。

ライザップ公式で公開されている、支払額総合計は、支払い回数60回で602,906円(税込)です。シミュレーション結果との誤差は、約800円ほどです。

シミュレーションの結果、支払い回数が多いほど、総支払額が高くなることがわかります。

よって、できるだけ少ない支払い回数で、支払いを終わらすことをおすすめします

\まずは無料カウンセリングから!/

消費者金融で分割払いのシミュレートする

これまで、消費者金融の方が実質年率が安いという話をしました。

では、消費者金融からキャッシングをした場合(年率18%)でも分割払いのシミュレーションをしてみます。

シミュレーションに関する情報:

金額・・・382,800円

実質年率・・・18.0%

支払い回数 1回目支払い額 2回目以降支払額 100円あたりの手数料 手数料 支払額合計
3 ¥131,522 ¥131,400 ¥3.01 ¥11,522.28 ¥394,322
5 ¥80,179 ¥80,000 ¥4.54 ¥17,379.12 ¥400,179
6 ¥67,664 ¥67,100 ¥5.32 ¥20,364.96 ¥403,164
10 ¥41,570 ¥41,500 ¥8.43 ¥32,270.04 ¥415,070
12 ¥36,156 ¥35,000 ¥10.02 ¥38,356.56 ¥421,156
15 ¥29,943 ¥28,600 ¥12.42 ¥47,543.76 ¥430,343
18 ¥24,845 ¥24,400 ¥14.85 ¥56,845.8 ¥439,645
20 ¥24,123 ¥22,200 ¥16.49 ¥63,123.72 ¥445,923
24 ¥19,370 ¥19,100 ¥19.82 ¥75,870.96 ¥458,670
36 ¥15,214 ¥13,800 ¥30.15 ¥115,414.2 ¥498,214
48 ¥13,348 ¥11,200 ¥41.00 ¥156,948 ¥539,748
60 ¥10,934 ¥9,700 ¥52.36 ¥200,434.08 ¥583,234

■サイザップが提供している分割払い(年率19.8%)の支払額総合計(支払回数60回)

¥602,144円

■消費者金融が提供している分割払い(年率18.0%)の支払額総合計(支払回数60回)

¥583,234円

その結果、消費者金融が提供している分割払いの方が約19,000円ほど安いことがわかります。

\まずは無料カウンセリングから!/

ここだけ見たら、消費者金融を使ったほうがお得に見えるかもしれません。

しかし、デメリットもあります。

消費者金融でキャッシングによる分割払いのデメリットは以下の通りです。

・審査に合格する必要がある(正社員など安定して収入があること)

・気をつけないと、お金が無いとき、すぐにお金を借りる癖がついてしまう。

よって、上記のデメリットも考慮したうえで分割手段を選ぶ必要があると言えます。

まとめ

分割払いについて取り上げました。

ライザップが提供する分割払いを利用するのがオススメな方


  1. クレジットカードを持っていない
  2. キャッシングの審査に通らない
  3. キャッシングカードがあるとお金を借りる癖がでないか不安だ

消費者金融を利用して分割払いを利用するのがオススメな方


  1. できるだけやすい利息(実質年率)で分割払いをしたい
  2. 安定した収入があること
  3. むやみにお金を借りない

ここまで読んでいると

「やっぱりライザップは高いな~」

と思うかもしれません。

この記事を読んでいる方は、これまでエステやいろんなダイエットに挑戦して失敗してきたと思います。

RIZAP(ライザップ)は、専門のトレーナーが、マンツーマンで状態を見ながらトレーニングしてくれるので、無駄がありません。

よって、お金の元は十分に取れているかと思います。

ダイエットのためにいろいろ試すのは、ここでやめたい!

まずは無料カウンセリングで話を聞くところからやってみよう!

\まずは無料カウンセリングから!/

プログラミングスクール比較・検索のペン太ブル
スポンサーリンク
スポンサー




スポンサー




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー