世界の絶景で働くノマドのエンジニアの夢が破れた?挫折したときは絶景写真で目的を思い出せ

ノマドのフリーランスエンジニアになると、パソコンを持ち歩いて、世界中を旅しながら仕事をすることも可能です。

たとえば、先ほどの写真のような場所でも、パソコンと通信環境(クライアントとの連絡用に)があれば作業が可能です。

しかし、エンジニアにたどり着くまでに、プログラミングの難しさで挫折してしまい、夢を忘れてしまうことも多いのではないでしょうか?

そこで、ノマドになる夢を思い出すのに効果的な世界の絶景ポイントの写真を集めてみました。

スポンサーリンク
スポンサー




世界の絶景ポイント

こんなところで仕事できたら幸せになれそうな場所の写真を集めてみました。

仕事や学習の息抜きにいかがでしょうか。

このあとの写真(「ナイアガラ」のみ筆者が撮影)は、「pixabay」のフリー素材なので、「pixabay」からダウンロードが可能です。

https://pixabay.com/

写真を集めてドリームマップを作っても良いかもしれません。

ドリームマップを作ったら目につくところに置いておきます。

もし、プログラミングの勉強などで挫折したり、疲れてしまったときに見ると、

癒やし効果、夢を思い出す効果があります。

自由な人生を求めてプログラミングを勉強するが、苦痛で挫折することが多いと思います。今回は、「つまらない」状態からどのように抜け出して楽しめるようになるのか解説したいと思います。

イグアスの滝

カナディアン・ロッキー

私は、30代の時、組み込みの仕事に興味持てず、WEBエンジニアへの転職を考えていました。転職エージェントを使うも「WEB未経験だから転職先を紹介できない」と言われ、立ち尽くしたことがありました。その後、転職に成功するも解雇され、無職、ブラック企業などを経てやっとWEB系のエンジニアになることができたので、体験談を踏まえてWEB系エンジニアの転職に成功する方法を述べたいと思います。

ネーロイフィヨルド

ナイアガラの滝

上記の写真は、筆者が撮影したものです。

もし使うのであれば、コメントなどで声掛けてくれるとうれしいです。

テックキャンプ・エンジニア転職とテックアカデミープロの転職保証コースを比較してみた。

ロッキー山脈

まとめ

いかがですか?

俺って、なんでこんなことをやっているんだろう?」と思ったら、「なりたいこと」をイメージできる写真があると、目的を思い出すのに良いと言われています。

もしもうまく行っていないなと思ったら、立ち止まってみてはいかがでしょうか?

コロナの影響からか、未経験からITエンジニアに転職したい人が増えてきています。いざ、転職方法をyahoo知恵袋で調べてみると「未経験なんて採用するわけがない」「採用されても安月給」という意見が多いように見えます。本当でしょうか?エンジニアの採用担当を経験している筆者が、未経験からエンジニアへの転職を成功させる方法を解説します。
スポンサーリンク
スポンサー




スポンサー




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする