ゲームにつかえる強化学習の勉強会のメモ


ゲームにつかえる強化学習の勉強会に参加してきた

感想としては、勉強会の内容そのものは、機械学習の中級者向けだった。

勉強になったことメモ

・強化学習を使いこなすには、エンジニアのセンスも問われる。

・強化学習を始めてやるならば、比較的簡単でシンプルな

 ChainerRL、Stable-BaseLineがおすすめ。

・Keras-RLもKerasを使ったことがある人ならばおすすめである。

・事例よりもアルゴリズム的な話が多く、初心者が話に付いていくのは難があった。

強化学習はゲームのどの部分でつかえるのか?

・ターン制コマンドバトルRPGにおいてバランス確認で使う。
・敵のパラメータ調整、バトルを繰り返し確認
・バランス調整の確認箇所は、
 ・想定通りのダメージ量になっているか?
 ・乱数の影響は措定の範囲内になっているか?

強化学習は奥が深い。これからちゃんと理解してこう!

スポンサーリンク
スポンサー




スポンサー




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー