【日記】Linux資格学校の授業が始まった

2009年04月28日の話

スポンサーリンク
スポンサー




背景

この日記を書いた時期は以下の通り

  1. リーマンショックで大不況だった
  2. 転職した会社を試用期間で退職させられた
  3. 退職させられた理由は、お客さん先でミスを連発して「使えない」と見なされたから

関連記事:

日記本文

今日から、Linuxの資格学校の授業が始まった。

授業内容は、仕事に蜜に関係することなので面白い。授業ペースは、ものすごく早い。おいらは、業務でLinuxをかじっていたから問題なかったけど、Linuxを触ったことがない初心者にとってはきつい内容だと思う。

生徒のほとんどは、30代を超えていた。40代の人も少なくなかった。みんな、IT業界の転職を希望している。IT業界は安定していると思っている人がちらほらいたが、そんなことはないぞ!!IT業界も不景気で厳しい・・・orz

1ヶ月間がんばって、LPICの資格を取るぞ!!

現在

現在は、LPICの資格(有効期限切れ)を取得し、Linuxを使う仕事をしている。

スポンサーリンク
スポンサー




スポンサー




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする