人混みのイライラなし!河津桜を見るなら3月中旬頃の里見公園(千葉県市川)がオススメ

河津桜を見に行くために、観光地に行きますが、人がたくさんいて幻滅することも少なくないと思います。

せっかく、慣れない朝起きをして、2時間以上かけてやっとの思いで河津桜がたくさん咲く観光地についたにもかかわらず、帰って疲れてしまっていてはもったいないです!

千葉県市川市に「里見公園」という比較的大きな公園(どれくらいの大きさか調べる)があります。観光地としてそれほど有名ではないですが、人ゴミになることが少ないため、じっくり河津桜を楽しめます。

特に、カメラで撮影したい人にとってはオススメのスポットではないでしょうか?

噴水もあるため水しぶきを使った撮影も可能なのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA




最寄りの駅は「国府台」駅

最寄りの駅は、「国府台」駅です。

「国府台」から15分ほど歩くと森林浴によい場所に、里見公園があります。

買い物は駅前で!

里見公園の近くには、コンビニがありません!

公園についてから飲み物がほしいと思っても少し歩かなければ行けないため大変です。

よって、事前に買い物をしておくのがオススメです。

河津桜は噴水があるところにある

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

河津桜は、噴水があるところにあります。ベンチがあるので、休みながら桜を楽しみのも良いでしょう。

桜に飽きてきたら公園内を散歩してみても良いかもしれません。

小さな滝のところで水の流れる音を聞く、森林浴をするなど楽しみ方はたくさんあります。

まとめ

というわけで、河津桜を見るなら3月中旬頃の里見公園も選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサー




スポンサー




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー